相談の流れ


まずスタートは【相談予約】から!

『【創業】から【事業承継】まで』――事業はそのライフサイクルによって「創業」「事業計画策定」「売上拡大」「マーケティング戦略」「資金繰り」「経営改善」「事業承継」など、悩みはいろいろ、つぎからつぎへと生まれてきます。

~だから・・・どんな小さなことでも結構です。まずは話してみてください!~

強みを最大限に生かして売上アップ!

商品・サービスの真のセールスポイントを見極め、現状の課題の背景に隠れている根本的な原因を探り、現場の「ムリ」「ムダ」「ムラ」を解消して売上アップをサポートします。

  • 「最近、売上が落ちてきているので何とか回復させたいよ!」
  • 「ニーズはあるはずなのに・・・思うように売上が伸びないわ!」
  • 「お金をかけずに、集客できる方法ってないの?」
  • 「新しい取引先を探すにはどうすれば?」

ビジネスプランを明確にして夢を実現!

あなたの商品化や事業化のアイデアを、ビジネスプランに。創業事業計画書作成や創業支援制度の紹介、開業手続きのアドバイスなど、事業開始までのサポートと、開業後の売上拡大や現場改善などのフォローアップもお手伝いします。

  • 「私の考えていることって、ビジネスにできるのかな?」
  • 「創業することで何か支援策とかって、あるのかな?」
  • 「昔からカフェをするのが夢だったけど、どこから始めたら?」
  • 「創業するためには何が必要なんだろう?今すぐ創業しても大丈夫かな?」

現場改善で生産性と経営効率の向上へ!

決算資料からの財務分析により課題を抽出。経営改善に向けて、課題の本質追求と共有化を行い、改善に向けた短・中・長期の最良支援方法を提案して、具体的手法の実践対応支援や、現場確認など継続的活動支援を行います。

  • 「みんな頑張ってるんだけど、赤字が続いて経営が苦しいな」
  • 「新しい商品を開発して利益を増やしてていきたいが・・・」
  • 「もう少し効率がアップしたら利益もあがって資金繰りもラクになるのに」
  • 「今まではこれで上手くいってたんだけど。どこが悪いんだろう?」

円滑な事業承継に向けて計画づくりを!

「事業承継」は、今まで大切に育ててきた事業を引き継ぐ一大作業です。後継者選びは?従業員への説明は?お取引先や金融機関にはどのタイミングで?など、円滑な事業承継に向けて今必要なことをヒアリングでしっかりとお聞きして、事業承継の計画づくりをアドバイスします。

  • 「今の事業を誰かに継いでもらいたいけど、後継者がいないので困っている」
  • 「息子に事業を継いでもらいたいけれど、何から始めたらいいのかわからない」
  • 「会社の資産のこと、借入金のこと、税金のこと、それ以外は何が必要?」
  • 「本当に事業って人に譲れるように、続けていけるのかな?」

IT活用で生産性と独自性の向上へ!

「インターネット」や「クラウド」は、資本が潤沢でない中小企業や小規模事業者こそ活用すべきツールです。SNSやホームページの活用で、従来にない販路の開拓や集客アップを実現するには?またネット環境をいかに整えて事業に活かすか?などのアドバイスやご提案をいたします。

  • 「フェイスブックやツイッターって、どうやって活用するの?」
  • 「ネット販売や通信販売を始めたいけど、どうやってやればいいの?」
  • 「業務をIT化して、効率化を図りたいが。そんな相談でもいいのかな?」
  • 「ITを活用した支援制度があるって聞いたけど、どうやって使えるの?」

常にタイムリーな情報をご提供!

国や自治体、奈良県や各市町村では、中小企業・小規模事業者を支援する様々なメニューを設けています。奈良県よろず支援拠点では、事業内容にあった支援施策、補助金、融資制度など、常にタイムリーで有効な情報をご提供します。

  • 「補助金や助成金ってたくさんあってよくわからないな。分かり易く説明して」
  • 「設備資金や運転資金の調達をどうすれば良いのか?教えてほしい」
  • 「資金計画や資金繰り表ってどうやってつくればいいの?」
  • 「金融機関に融資を受けるためには何が必要なのか教えてほしい」

相談の内容は盛りだくさん!だからまず相談!

経営の悩みは一つではありません。いろいろな悩みがつながったり、新しく生まれたりします。そして今の「困りごと」は、何の相談に充たるのか?それさえも分からなくなる時も。「相談する内容を相談すること」だって大丈夫です!「奈良県よろず支援拠点」にご相談ください!